RIAJ
一般社団法人日本レコード協会は国際管理機関 IFPI に指名されている日本国内ISRC登録管理機関です。
お問い合わせ
HOME お知らせ ISRCとは 新規ユーザー登録 登録後の申請・報告 FAQ
img
HOME > 登録後の申請・報告 > ISRC移管
img
2回目以降の申請
img
img
img
img
ISRC移管

レコーディングの譲渡等により、特定のISRC、及びこれに付随するメタデータが他のISRCユーザーに移管される場合は、双方の同意によりISRC自社専用サイト上でISRC情報を閲覧できるユーザーを変更することができます。

移管の手順は、移管元が移管先に「移管チケット」を発行することから開始いたします。

8 移管元のチケット発行手順は、こちらをご覧下さい。(手順1〜7)
  移管先のチケット受領手順は、移管チケットを受け取った方が、既にユーザーコード(登録者コード(Uプラン)または識別コード(Jプラン))を取得されているか否かで異なります。
8 既にユーザーコードを取得されている場合は、こちらをご覧下さい。(手順8〜12)
8 新規にユーザーコードを取得する場合で、移管された楽曲管理のみを行う場合は、「ISRC楽曲管理移管のご案内」メールに記載された手順で申請を行って下さい。
8 新規にユーザーコードを取得する場合で、今後、自身が権利を有するオーディオ又は音楽ビデオレコーディングの具体的制作予定がある方は、ISRC WEB サイト新規ユーザー登録ページをご一読後、ISRC WEB サイトから新規申請を行って下さい。登録審査通過後に上記2.の手順でチケットを受領して下さい。

img このページの先頭へ
img
Copyright(c)2009 RIAJ All rights reserved.